10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2012年07月25日

昨夜はレコーディング

昨夜 7時過ぎより昭和青春館にて、あきゆら(アキンちゃん)の国体応援ソング きらめく明日へ のレコーディングでした。はじめにピアノの録音からでしたが、少し緊張気味のあきゆら、ドラムのリズムに合いません。それでも、Take3で、ディレクターさんよりオーケーを頂きました。そして問題の歌です。リハーサルでは、緊張も最高潮。声がでない、音程も微妙。それでも、唄い切ってこれもTake3でオッケーを頂きました。これでちょっと一安心。この後ユースト撮影見にちょっと道草喰って次なる場所へ向かいました。

Posted by 羅布陽介 at 01:06│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。