10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2012年02月18日

長電話

今日は先日から風邪で体調不良って事も有りちょっとゆっくり気味の1日にしようと思っていたのですが、なんとか暇無しであれやこれやの雑用が。パソコンの前でパンフ作りや予定管理。そんななか東京のある歌い手さんのマネージャーさんから電話があり色々な話題で長電話をしてしまいました。やっぱりどのマネージャーさんの悩みはお客様集めのようですね。大きなイベントの時は先方さんがお客様を集めてくれるが、月に10本のミニLIVEは定員の8割り(大体100人)を集めるのに苦労するとのこと。それでもやっと三回に二回は追っかけて来てくれるファンを付けることが出来たとのこと。俺も以前(今もよく似たことしてるが)はマネージャーの名刺持ってかけずり回ってた。お客様集められないマネージャーは必要無いってつい最近迄、会社で怒られていたそうだ。でも、本当に客集めが一番のマネージャーの仕事ですよね。でも、それが一番難しい仕事でもある。このマネージャーさんは歌い手さん以上にファンに人気の有る方なんですよ。いつもニコニコ、人当たりも良く、余計な事も言わないけど、今日はちょっと長話し。一時間半も!

Posted by 羅布陽介 at 01:02│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。