10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年11月05日

思いをかたちに

以前、こじんまりした会場用の小さな音響機器を組ました。っというのも会場が狭い分機材の占めるスペースも少しで減らし、演奏場所や客席を少しでも広くと考えたからです。でも、会場で機器用に机をお借りすると、わりと大きなのを貸してくれる事が多くて余り意味がありません(最近は自分で持っていきますが)。そこで、アンプとミキサーと台をパッケージにしてみました。スピーカーも収納できるので移動もコンパクトになりました。キャスターも着いてるので楽チン。スピーカーを設置すると直ぐにはじめられます。テストでは、15分でオッケー。見た目にもっと上手くまとめられると良いいんだけど。

ちなみに180ワットのメインアンプに、スピーカー100ワットのものが4コ付きです。なにか良いアイデアが有れば教えて下さいね!

Posted by 羅布陽介 at 01:09│Comments(1)
この記事へのコメント
いいね。
Posted by B級市民 at 2013年11月05日 11:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。