10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年02月17日

ハートチャリティーLIVE終了

和歌山市中央コミセンでの恒例のハートチャリティーLIVEが行われました。マジシャンちょびっとみつるさんの司会とマジック、レギュラーのもりこまあるさんをメインに、漫才コンビすみたに兄弟、ピアノとフルートのユニット、虎伏学園の子供達のダンス、また、今回私もステージに出させて頂きました。香川恭子さんにキーボードでサポートして頂いての事でしたが、出来の悪い私のせいで演奏やりにくかった事でしょう。申し訳なかったです。お客様には、ローガン亀井さんはじめ、宇佐美コーゾー氏、ももちゃんも駆け付けて頂いておりました。有難うございました。

終了後、体調不良(熱が出てきたので)で皆様にご挨拶そけそこで退散させて頂きました。申し訳有りませんでした。

Posted by 羅布陽介 at 22:56│Comments(2)
この記事へのコメント
羅布さん、具合はいかがですか?
昨日は体調の悪い中を音響のご奉仕、本当にお疲れ様でした。
私達は出番以外で休む時間もありますが、準備から後片付けまで、本番中は音響だけでなく出演までされて、お休みする間も無く大変だったと思います。
でも、羅布さんが担当してくださると、不慣れな環境でも何の不安も無くステージに上がることが出来ます。本当にありがとうございました。
どうかお大事になさってくださいね。
早くお元気になられますようにお祈りしています。
Posted by まあるまある at 2013年02月18日 08:00
重いスピーカ アンプなど 運ぶだけでも大変なのにしかも病を乗り越えての活動 感謝するばかりです。 
息子さんのJR就職につきましては支援させて頂きます。(笑)
Posted by ちょびっと at 2013年02月19日 00:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。