10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年11月25日

ForkCocktailLIVE

昨夜は、ビリーサンサンのForkCocktailLIVEでした。出演は、ふぁんファンさん、ダブルHAさんの三人、ピアノ弾き語りの田頭くん、そしてビリーサンサンの4人さん。今回も本当に楽しませて頂きました。四組それぞれ独自の個性でのステージを披露。今回は、三人で出演のダブルHAさんは、演奏の巧さは言う迄もありませんが、せんべいさんを題材にしたオリジナルや和歌山の地域性を面白おかしく(港のヨーコ横須賀)の替え歌で本当に趣向を凝らしたレベルの高さを見せ付けました。田頭くんの今回のステージは、ピアノと歌声のバランスが絶妙。余り良すぎて、へたしたら気持ち良く寝てしまうかもっと思うぐらい完成度の高い若手1、2を争うミュージシャンです。
先週はアートキューブで多くのファンを動員し、今回も満員のお客様でスタジオをいっぱいにするビリーサンサンの良さは本物ですね。来週12月1日のムジカLIVEも、もうすでに予定数を遥かに超えた参加希望者が殺到しているそうです。私も音響係でお手伝いさせていただこうと思っています。やはり、演者の良し悪しのバロメーターはファン動員数でしょうね。

本当にForkCocktailLIVEお疲れさまでした。また、有難うございました。

Posted by 羅布陽介 at 20:20│Comments(1)
この記事へのコメント
羅布さん。色々お世話になりました。
ホームグランドは、やはり落ち着きます。
私らの下手な演奏でも、形にしてくれる羅布さんは凄い(迷惑と思います。すみません)
皆さん、楽しんでくれたのが一番ありがたいですね。
また、よろしくお願いします。
Posted by ビリーサンサン at 2012年11月26日 07:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。