10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年09月18日

昨夜のビリーサンサン

昨夜は、ビリーサンサンForkCocktailLIVE。いつものとこながら、当スタジオ羅布は超満員御礼。トップに、まるとぼうの木村さんで本日はソロの出演でした。味のある歌唱はやはりソロでも最高でしたね。私の好きな(人生の空から)をバラードにアレンジしての良い雰囲気でした。

続いて初出演のWA48のお二人さん。ホテルカリフォルニアからアリスやチャーなど幅広いジャンルのコピーを上手くこなすユニット。アレンジに一工夫加えてカヴァバージョンでの演奏を今後期待したいなぁ。

3番手はピアノ弾き語りの田頭君。以前初めて見た時より唄がレベルアップしているように思いました。オリジナルの完成度も高く、心に届く良い唄をこれからも聴かせてくれると思います。

最後は、ビリーサンサン。笑い有り、感動有り、ちょっとせつなさ有りの本当に良いステージを見せてくれました。最高すぎますね。

出演の皆様、ご来場の皆様有難うございました。

Posted by 羅布陽介 at 00:21│Comments(1)
この記事へのコメント
羅布さん、昨日は本当にお疲れ様でした。炎天下での音画喰祭、それにフォークカクテルと大変だったでしょう。まだ、あれから植松さんたちと、歌っていたのですか。タフですねえ。いつも、陰の力で支えていただき、ありがとうございます。奥様にも、お世話になり感謝します。これからもよろしこです。
Posted by ロバート&ジュリア at 2012年09月18日 22:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。