10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年07月14日

歌手沢ゆかりさん

本日朝10時30分より、キングレコードの歌手沢ゆかりさんのキャンペーンのお手伝いで三件でPAのお仕事をさせて頂きました。沢ゆかりさんは、群馬県出身のベテラン歌手さんですが、気さくな可愛い女性です。今回のキャンペーン先には、備え付けの音響が有りましたが、関係者の方からたっての依頼で三件とも音響機材持ち込みでということでした。息子に手伝ってもらって、三ヶ所で設置と撤去の繰り返しでしたが、ご本人さんにも、お客様にも喜んで頂きました。三軒目となる老人施設では、まるで宴会場のような盛り上がりでした。

このような仕事の依頼は初めてでしたが、15分での設置に20分での撤去とやれば出来るものですね。但し楽器等々の使用のPAでは、無理ですが。でもめっちゃ疲れたけど楽しかったですよ。この後、沢ゆかりさんは、東京でのお仕事の為慌ただしく帰られました。皆様、お疲れさまでした。  

Posted by 羅布陽介 at 21:05Comments(0)

2013年07月14日

そぶら山荘森の音楽祭

楽しかった!朝寝坊してしまい、宇佐美さん、出村さんとの待ち合わせに20分遅れて合流。ごめんなさい。それでも、8時前にそぶら山荘に到着。受付や車の移動、お店設営後、早々パンを買い美味しい朝食。音楽祭が始まるまで、オーナーの凛さんやスタッフの方々とワイワイと楽しい会話。チビはもう川で遊びまくり。10時よりスタートした音楽祭は、個性溢れる出演者の方々の演奏やお歌を聴きながら時間が過ぎて行きます。11時過ぎに本日待ちに待ったトンペイさんと友里さんが到着。到着早々、トンペイさんと友里さんは、そぶら山荘で大人気のあのブランコで大はしゃぎ。

そして、1時40分、トンペイさんのステージ。客席には人が一段と増えて来ました。流石ですよね。ステージはいうまでも無く素晴らしい。当たり前か。

ステージを降りたトンペイさんと友里さん、一目散にカレーを注文、ぱくついておられました。この後も多くの出演者のパフォーマンスが続いていましたが、私達一行は5時過ぎに会場をあとに和歌山に帰ってきました。きっと今頃、ローガン亀井さんの熱唱が山々に響いている事でしょうね。
  

Posted by 羅布陽介 at 00:17Comments(0)