10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年06月24日

ピュアハートコンサートINやぶしん

本日、つわぶきピュアハートコンサートでした。私は音響のお仕事で参加させて頂きました。

ここ最近、かかわらせて頂いたり、観にいかせてもらったLIVEが素晴らしかったり感動的だったりめっちゃ楽しかったりと、心に残るものが多いことに幸せを感じています。今日のピュアハートコンサートもまさにそれです。ピュアハートメンバーもヨーコさん・ももちゃん・まあるさん・あくさんの指導のもとメキメキ歌に上手さが加わり、しゅーくりぃむズとの息も合い音楽の楽しが一段と表現されてきました。

また、今回出演の、藪下将人くんと藍田真一くんもこれまた、素晴らしかった。藪下くんのステージングの良さは以前より知っていましたが、今回また、確信しました。演奏中にギターの弦が切れるトラブルは多々有ることですが、そんなことは何も無かったように、MCを途切れることなく行いながら、さりげなく、弦交換を手際良く行い次の曲に入って行く様はやはり本物ですね。

藍田真一くんのオリジナルバラードも優しさ溢れる歌声で聞き入ってしまいます。
そのふたりが最後やぶしんというユニットで、ギターとマンドリンでの演奏。これまた素晴らしい。タイプの違うふたりのハーモニーも心地よい融合にノリノリ、最後には気持ち良さが残りました。

本当に、今回のピュアハートコンサートも言葉がみつからないほど素晴らしかった!  

Posted by 羅布陽介 at 22:53Comments(1)