10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2013年06月08日

Kaho今後のための

昨日は、午後4時より、Kahoを連れて、あちこちPRとご挨拶を兼ねて日付が変わる頃まで回りました。まずは、松江に有りますスタジオトクスケさんへ。此処はメジャーな歌い手さんから、これからの方迄多くの歌い手さんが訪れるスタジオです。そして、築港にありますスタジオアハハさん。此処もトクスケさん同様多くの歌い手さんが来られますが、アハハのオーナーママさん(70歳の歌の先生)に歌に関してのアドレスをしてもらいたくて来るぐらいママは凄く上手く厳しい方です。Kahoも歌い方、声の出し方、歌の表現方法等々解りやすく的確にアドレスを頂いていました。続いて生き抜きを兼ねて和歌浦のスハネフさんへ。ちょっと腹ごしらえにトーストピザ。旨かった。そして、サウンドトイボックスさんへ。昨夜は、風雅さん主催のLIVEの最中。ちょっと見学のつもりでしたが、風雅さんの心使いでPR頂き2曲歌わせて頂きました。有難うございました。続いて、お世話になっているお店に2軒顔を出させて頂き、帰ったのが午前様。Kahoもプロになれば日々の活動として、1日7〜8件の営業は当り前になります。疲れたとは思いますが、歌手活動の入り口に立つことになりました。
Kahoは、本日明日のLIVEのリハーサルに参加し、終了後、ももちゃんのレコ発LIVEツアー最終日のお祝いにレモネードカフェに駆けつける予定です。
ももちゃんの歌を聞きたい方はもちろんの事、Kahoを見たい方も、今夜6時にぶらくり丁のレモネードカフェに集合下さい。宜しくお願いします。  

Posted by 羅布陽介 at 10:46Comments(1)