10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2013年01月19日

片男波でストーリート?

昨日、片男波野外ステージを10月と11月に使用させて貰う為に、片男波管理事務所に行って来ました。その帰り、駐車場わきの広場で、40歳半ばのお二人がストーリート?(練習)をしているのを見つけました。男性はギターとハモリで女性はボーカルと鍵盤ハーモニカの担当のようです。暫く遠巻きで観させてもらってました。まだ不慣れな感じでしたが、良い雰囲気です。決して上手いとは言えませんが魅力的な声質と割りと声量が有り歌詞がはっきり発音されていて、必ず良いボーカルになる要素を持ち合わせているように思われました。休憩の合間に少しお話もさせて頂きましたが、このお二人は元々高校時代の同級生だそうです。いずれLIVEとかイベントに出てみたいと思い去年の夏頃から一緒に練習しているそうで、上手くなりたいので、来月から別々のバンドとユニットの仲間に入れてもらって色々と教えて貰うんだとか。そして定期に二人で練習するそうです。考え方が素晴らしく、向上心を持ったお二人だと感じました。これだけお話しさせてもらったのにお二人のお名前も聞かず、自己紹介もせずと帰ってきたことを残念に思います。でも多分この次出会ったら凄く進化していることでしょう。自分達だけで練習をしていても中々レベルアップはしにくいものです。時には、個々に持つ隠れた才能の開花を邪魔する場合が多々有ります。本当に素敵なお二人でした。  

Posted by 羅布陽介 at 03:02Comments(0)