10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2012年11月06日

シャンソンでした。

昨日のお昼より、山本友彦さんのシャンソンの集いが行われました。皆さん好きなシャンソンの譜面ご持参で、2曲づつ唄われました。お客様の中には、オールドタイム松本さんのお姉さんも参加くださいました。流石に上手い。また、眠り猫 香川恭子さんも毎回の参加でご協力頂きました。香川さんの上手さはいうまでも有りません。そして今回山本友彦さんのご指示で私も飛び入り参加しましたが、シャンソンを知らないので、キーボードの弾き語りを 香川さんには無理を言ってピアノでお手伝い頂きました。何の打ち合わせも無しに弾き語りを始めると、香川さんはいとも簡単に合わせてくれました。本当に素晴らしいアドリブで 気持ち良く歌う事が出来ました。考えてみたら、香川さんと初めてのセッションでした。今迄こんな機会がなかったのが不思議なくらいです。本当に良いいち日になりました。香川恭子さん有難うございました。  

Posted by 羅布陽介 at 02:09Comments(0)