10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2012年09月13日

昨夜は、もりこまある

昨夜練習に来られたのは、もりこまあるの4人さん。久しぶりに、楽しい練習を見させてもらいました。森パパの写真ばかり写していたので、4人の練習を写すのを忘れてしまいました。森パパの手に持っているのは、TONPEIさんからもらったという幼稚園児がお遊戯で使うようなタンバリンを使ってるのが面白くて笑ってしまいました。しかし、レパートリーが少ないといいながら、ジャンルの多いユニットです。本当に飽きません。練習を見ているだけでも飽きません。  

Posted by 羅布陽介 at 01:00Comments(2)

2012年09月12日

引き続きももちゃんレコーディング

今夜は、以前からの引き続きで、ももちゃんのレコーディングを行いました。俺は様子を見守ってるだけですが。じっくり納得の行くミニアルバムが仕上がって欲しいものですね。本当に遅くまで良く頑張ってますよ。  

Posted by 羅布陽介 at 00:02Comments(0)

2012年09月10日

風雅&吉ちゃん

今日は夕方から14日の気まぐれLIVEの練習に吉ちゃんに付き合って貰いました。当日3曲ピアノで手伝って貰います。そこに練習日だった風雅さんたちが到着。話の流れで風雅さんたちのお手伝いにまたまた、ピアノで参加することになったようです。引っ張りだこデスね。練習に入る前に譜面(スコア表)のすり合わせに時間がかかってしまいましたが。
当日、吉ちゃんが一番長くステージにいる出演者になりそうですね。宜しくお願いします。  

Posted by 羅布陽介 at 23:36Comments(0)

2012年09月09日

和歌浦漁港

シルヴィアとお茶をしている時、吉ちゃんからの電話があり遊んでるよとのこと。シルヴィアを見送って和歌浦漁港に駆けつけて見ると、風雅さん達と吉ちゃん、何やらストリート?それともただのたむろしてるだけ?とにかく時間忘れて青春してしまいました。今日の締めくくりに楽しかったな。  

Posted by 羅布陽介 at 23:42Comments(0)

2012年09月09日

シルヴィアLESSON

昼過ぎから、ビッグホエールに国体イベントを少し見に行き、3時よりシルヴィアのLESSONでした。今日からは、初のオリジナル曲のLESSONに入りました。11月CD発表目指して猛練習デスね。LESSON終了後、南海電車で家に帰るシルヴィアと家族でふじと台駅のムジカでカプチーノ飲んでリラックス。  

Posted by 羅布陽介 at 23:21Comments(0)

2012年09月09日

ハンナンサウンド

本日3時より、チャリティーミュージックイベントハンナンサウンドが尾崎駅前のサラダホールでありました。風雅さんの友人で、ピアニストの吉本さんたち阪南JAZZ&ブルース実行委員会主催で行われていました。急に思い立ち、原付バイクで1時間の道のりを頑張って行ってきました。色々趣向の凝らした楽しいイベントでした。  

Posted by 羅布陽介 at 00:39Comments(0)

2012年09月08日

引っ張り出して来ました

久しぶりに引っ張り出して来ました。以前、お世話になっていたお店で歌わせてもらってた時のギターです。そのお店のマスターが突然、暫く旅行するから店閉めると言って病気で亡くなられてから、あまり弾いてなかったんだけど。ギターケースには、1993年って書いてあるから、今から19年前に買ったものですね。なんか、懐かしい気分です。  

Posted by 羅布陽介 at 01:28Comments(3)

2012年09月07日

今夜は、SilentBlue

今夜は、久しぶりにSilentBlueでの練習でした。少々ひでっさんお疲れ気味の様子でしたが、14日の陽介の気まぐれLIVEに向けて頑張ってました。

14日の気まぐれLIVE出演予定は

1、羅布 理恵 吉ちゃん
2、風雅
3、momoちゃん
4、めおと茶わん
5、SilentBlue
6、かすたねっと
7、いもやん
8、まるとぼう

以上のメンバーで行います。入場は500円(ワンドリンク付き)見に来て下さいね。  

Posted by 羅布陽介 at 00:16Comments(0)

2012年09月04日

Sound Toy Box

先日、イズミヤ横にOPENしましたSound Toy Boxさんに遊びに行ってきました。ステージには、グランドピアノ、音響も照明も充実した広いLIVEStudioです。風雅さんから連絡を貰い店に入るとステージでは、女性2人が気持ち良く歌われていました。その後、京さんと川口さんのシャンソンのステージを披露。最後には、風雅さんのお祝い代わりの飛び入りLIVE。風雅さんの写真写したつもりでいたら写ってなかったよ。ゴメン。また、和歌山に音楽シーンの空間が出来ました。  

Posted by 羅布陽介 at 23:17Comments(1)

2012年09月03日

本日は、御坊市

今日は、歌手 小林舞弥ちゃんと御坊市の月花さんでのミニLIVEでした。お昼二時からの開演にもかかわらず、お客様も沢山来られていました。海南市方面のファンも駆けつけ1時間30分のショーになりました。ミニLIVEじゃないですよね。会場内は、舞弥ちゃんの唄にMCに大盛り上がりでした。仕事で同行した私も楽しませて貰いました。  

Posted by 羅布陽介 at 20:06Comments(0)

2012年09月03日

ジョルノさんへ

ジョルノさんで、ハンドベルの発表LIVEに参加させて頂きました。五十台の女性達で構成されたチームでの演奏は、心打つ美しい音色にうっとりでしたが、難し楽器だと思いました。一般の方々でしたので写真は控えさせて頂きました。
続いて、ピアノの吉ちゃんとギターで西川さんにお願いし私と三人で演奏歌わせて頂きました。開演一時間前に譜面を渡してのぶっつけ本番の演奏で、積木の部屋、雨の御堂筋、僕の胸でおやすみ、の三曲歌わせて頂きました。次に、大阪から参加の男性ギターと女性ボーカルのユニット。頑張ってましたよ。最後に、まるとぼうさんの演奏です。流石に、経験と年齢に裏打ちされた味のあるステージを観せてくれました。お客様は満足だったことでしょう。素敵な時間を過ごさせて頂きました。  

Posted by 羅布陽介 at 01:27Comments(2)

2012年09月03日

集合写真

9月1日に、新葉ななさんがスタジオにキャンペーンに来てくれたときの集合写真です。  

Posted by 羅布陽介 at 00:51Comments(0)

2012年09月02日

湯浅茶屋いっぷくさんへ

キャンペーン終了後次は湯浅にある町屋カフェいっぷくさんへ向かいました。ここでは、西宝山子(宝子さん、西山隆行さん)LIVEです。ゲストには、バイオリンの羽純さん。とれとれ地魚付き、飲み物持ち込み自由なLIVEです。ナチュラルボイスの宝子さんのピアノと西山さんのギターに羽純さんのバイオリンの絶妙のハーモニー。はじめて見ましたが、最高です。そして特別ゲストに新葉ななさん。三人の伴奏で、テネシーワルツを歌ってくれましたが、生伴奏でのサウンドはカラオケと違い良いものですね。  

Posted by 羅布陽介 at 02:23Comments(0)

2012年09月02日

キャンペーン

昨日は、1時にイワキ社長の事務所でシンガー新葉ななさんと待ち合わせて一緒に最初のキャンペーン先のスタジオトクスケさんへ。

そして、二軒目は、バーフォードさんへ。

3軒目は、Mスタジオ羅布に。ここには、新葉ななさんを一目見ようと歌手小林舞弥 Rumiko、シャンソンシンガーmiyaさん、作詞家たまいとみお先生が駆けつけてくれました。ここでは、キャンペーンというより歌手談議になってしまいましたが。流石に新葉ななさんの唄最高でしたよ。  

Posted by 羅布陽介 at 01:54Comments(0)

2012年09月01日

新葉ななさん

今日、Mスタジオ羅布にて 午後3時30分より、テネシーワルツの新葉ななさんのミニLIVEキャンペーンが有ります。観覧1500円で、CDとワンドリンク付きです。  

Posted by 羅布陽介 at 00:22Comments(0)