10月10日CDデビュー
Rumikoの「万葉歌」
~和歌の浦・万葉をたずねて~
作詞 作曲 編曲 羅布陽介
プロフィール
羅布陽介
羅布陽介
音楽事務所オフィス羅布オーナー羅布陽介です。音楽に関するイベント企画 音響関係を中心に 和歌山在住のミュージシャンや歌い手さんのバックアップを行っています。また、2011年10月10日にCD復活デビューのRumikoのプロデュース及びイタリヤ生まれの24歳女性シルヴィアのプロデュース及びTSMrecordsでは、歌手デビューを目指すKahoのプロデュース中。事務所敷地内にカラオケも出きるライブスタジオ完備。ライブ練習にもOKですよ。楽曲作成依頼もお受けします。

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2011年10月14日

市政記者室

今日和歌の浦観光協会の事務局長の藤田さんに連れられて和歌山市役所の観光課に行きました。そこで観光課課長と部長との打合せの後 市役所内の市政記者室に案内されました。そこには各新聞社の記者さんや和歌山放送 テレビ和歌山の方々が。名刺交換の後 万葉歌を歌うRumikoと俺に色々と質問が。雰囲気に緊張が最高潮に。唯一の救いは窓から見える和歌山城の美しい姿だけ。初めてとは言えこんなに緊張したのは久しぶりです。最後に藤田事務局長と三人並んで写真撮影。笑ってと言われたが顔がひきつってるのが自分でもわかるくらいだったよ。ふーっ、疲れた。            画像は 和歌山放送WEBより拝借。  

Posted by 羅布陽介 at 23:41Comments(1)

2011年10月14日

ポスター張り

CD発売最初の仕事ととして各カラオケスタジオさんにポスターを貼って頂きに行きました。Rumikoは岩出方面から。俺は市内の老人施設を中心に回りました。西浜方面を移動中Rumikoより電話が入りあるカラオケスタジオのオーナーさんが演歌商店つぶやくTVで観て気になってたと言ってくれたそうです。ユーストって凄いデスね。俺の方はというと西浜の老人施設でキャンペーンの仕事を頂きました。施設のご近所の方々も集めて頂けるそうですのでCD売れるかも?歌手Rumikoのスタートです。  

Posted by 羅布陽介 at 00:33Comments(0)